変換コネクターを購入 2018年 3月


 先月古賀志山に行ったときだが、前の晩支度をしていて、無線機に自作4エレメント八木アンテナを繋げるのに使うBNC-SMAの変換コネクター がどうしても見つからなかった。


 去年、吉井三山を歩いた時には有ったはずなので、その時に落としてしまったのかもしれない。


 変換コネクターがないので古賀志山ではハンディー機付属のホイップアンテナで運用したが、やはり八木アンテナで運用したい。


 伊勢崎の無線機ショップでも良いが、まずは秋葉原のパーツ屋さんのカタログを調べると「千石電商」にBNC-SMAの変換コネクターが載ってい る、同軸ケーブルのコネクターは、オス、メスが有るので、説明を読むと(メス-オス)と成っていて写真を見ると使えそうだ。


 以前使っていたものは、無線機を買う時に一緒に購入したもので、全体を廻して締め付けられたが、カタログに載っているのは、ナットを廻して 締め付けるように成っている。


 ナットが小さいので締め付けはやり難そうだが、なんと値段が一個\130と超安い、前のは確か¥1000弱だったような。


 とりあえず2個購入、通販で送料がかかるのでついでに前から欲しかったアルプスのボリュームと、リチューム電池のホルダーも購入する。


これで送料込\1621

 現物が来てみると問題なく使える、これならあと二つくらい買っておけばよかった、以前山頂で八木アンテナを繋ごうと思って取りだしたら、変換 コネクターを持ってくるのを忘れていた事が有ったので、ひとつは八木アンテナに付けたままにしておく。


 探し物は代わりが見つかると出てくるものだが、そんな気配も無い。


 アルプスのボリュームは、アイコムのトランシーバーのスケルチのボリュームが不良に成ってしまっているので、暇を見つけて交換しよう。


 リチューム電池のホルダーは、固定機のバックアップ電池が直付けなので、これをホルダーを使ってスマートに取りつけられる様にするつもり だ。


2018年 3月 foxtrot