訓練山行で 荒山 に登る 2021年 2月14日(日)


 
荒山
(アラヤマ)
標高1572m
前橋市、桐生市
  荒山山頂

 冬山は装備にお金がかかるのであまり行けなかった、でも少しづつと、まずは12本アイゼンを買ってみた。


 まずは低山で試そうと鍋割山に向かう、鍋割山は南側から登る事が多かったが、見ると雪が無さそうなので裏から登ろうと、姫百合 の駐車場に行く、このところ雪は降って無いようで、雪は全然ない。


 でもまあいいかと、登る事にする、登山口に向かうと、道は凍っていてつるつるだ、危険なのですぐにアイゼンを付けてみる。


アイゼンを付ける

 凍った路面に効果は抜群だ、でも雪が無い部分の方が多い、前を行く登山者は、チェーンアイゼンを付けている、荒山高原に着く が、鍋割よりも雪が多そうな、荒山に行くことにする。


荒山高原 荒山に向かう

 雪は無いがアイゼンで歩く、山頂直下の岩場は雪が有りそうなので、このまま登る事にする。


天気は良い 雪が残っている

 今日は風も無く良い天気で、下界は霞んでしまっている、雪がある所ではなるべく雪の上を歩く、若い登山者が、私と同じようにア イゼンで登って来る、水曜日に谷川に行ったが、新雪で山頂まで行けなかったと言っていた。


今年登りたい武尊山

山頂直下の岩場  

 予想どうり山頂直下の岩場には雪がある。


● 荒山山頂は雪


荒山山頂 山頂の三角点

 山頂は雪に覆われていた。


木々の間に燧ケ岳

北側、岩の上から上越国境の山々

藪の中にアンテナを設置

 ちょっと南の方に行き、藪に入って、アンテナを設営、神奈川県厚木市、所沢のお馴染みの、Nさんや、東京都、茨城県の局など、 多くの局が呼んでくれてコールサインがなかなか取れない中、10局程交信して、山頂を後にする。


山頂を後にする モンベルのアイゼン

 帰りは途中でアイゼンを外したが、荒山高原では、登山道は凍ったのが融けて、川に成っていた、やはり今の時期、スパイク付き長 靴がベストな気がした。


 モンベルのアイゼンだが、すべてのパーツが外れるので、丸洗い出来て、なかなかの優れものだ。


● 記録


 姫百合駐車場 8:39 -(0:40)- 9:19 荒山高原 9:26 -(1:05)- 10:31 荒山山頂 11:36


 -(0:35)- 12:11 荒山高原 -(0:33)- 12:44 駐車場


カシミール3Dで作る 赤登り 青下り

2021年 2月 foxtrot