レンゲショウマを見に 鼻曲山

 
鼻曲山
(ハナマガリヤマ)
標高1655m
長野原町・高崎市
氷妻山
(ヒズマヤマ)
標高1467m
長野原町・高崎市
駒髪山
(コマガミヤマ)
標高1483m
長野原町
登山日2018年 8月13日
  鼻曲山

● 天気は良くないが

 リンクを張らせていただいている orihimeff さんが先週鼻曲山へ レンゲショウマ を見に行ったとブログに載せていた、今が丁度見ごろのようだ、 今まで レンゲショウマ は写真でしか見たことが無く、現物をぜひこの目で見たいと思っていた。


 お盆休み13日は自由がきくが午前中が曇りで、午後から雨になる予報だ、山に行くのにはあまり良いお天気ではないが、花を見るのが目的と 割り切って雨だったら二度上峠で無線でもして帰ってこようと出かける事にする。


 予報どうり曇りだが思いのほか天気は良く二度上峠の駐車余地には車が一台停められていて先に登っている人がいるようだ。


予想外に天気は良い

● 初めてのコース

 鼻曲山へは2度登っているがいずれも長日向からの乙女コースでこちらから登るのは初めてだ、最近何処へ行っても見かけるがここもササが 枯れている、登山道左側の高まりに踏み跡があるので行ってみると浅間隠山がきれいに見える。


ここもササが枯れている 浅間隠山

 樹林帯なので直接太陽に照らされる事は無いが、それでも蒸し暑く歩いていると汗が噴き出してくる、アップダウンを繰り返しながら登って行くと 樹林帯の中に道標がある良く見るとここが氷妻山のようだ、登山道の中のただの通過点のようなピークだ、帰りに無線をすることにしてここは通 過する。


● 氷妻山は通過点

氷妻山 鼻曲山

 ここからずっと下って行くと樹林越しに鼻曲山のピークが見えてくる、樹林帯を下って行くと登山者が一人降りて来た、挨拶をして咲いてますか と聞くと、一瞬考えて咲いてますとの返事。


キオン? ここで休憩する

 歩き始めて1時間ほどたつので休憩する、天候は予報の通り下り坂で雲に覆われて来たようだ。


大きなシシウドが咲いている ソバナ

 鼻曲山に向かって斜面が急になってくる、登って行くと大きなシシウドが咲いていてソバナも有るが終盤のようだ、そしてお目当てのレンゲショ ウマが咲いている。


● レンゲショウマが咲いている

お目当てのレンゲショウマ 色がいいですね

 初めて見るレンゲショウマだが、思ったよりも小さく可憐だ、写真で見ると大きくUPされているのが多いのでもう少し大きいのかと思ってしまう。


  沢山咲いている

 急な斜面に沢山咲いているで写真を撮るが安物のカメラ、ピントがうまく合わず失敗ばかり。


コオニユリ 小天狗

 山頂を目指すと、鮮やかなユリが一株、葉の付き方からコオニユリが正解か。


● 鼻曲山山頂

シモツケソウが一株 大天狗

 三角点が有るのは小天狗?ここから大天狗に向かうとなごりを惜しむようにシモツケソウが咲いている。


離れ山と軽井沢の町

● 無線は良く飛ぶ

 山頂からは浅間山は雲の中、離れ山と軽井沢の町がかすんで見える。


 山頂東側のちょっと高くなったところでアンテナを組み立てCQを出すと、さいたま市、杉並区、深谷市、千葉八千代市、横浜港北区と交信する 事が出来た、天候が下り坂なのですぐに下山する、人気の山だが今日は貸切の山頂だった。


 レンゲショウマの群生地まで下ると、ポツポツと音がして雨が降ってきた、ここは何とか通話圏内になっているので写真を撮って山の仲間に LINEして、折りたたみ傘を出して下山する。


 しばらく歩くと雨は止んだようだ、登山者がふた組ほど登って来る、一様に咲いてますかと聞かれるので、満開ですと答えておいた。


 氷妻山まで戻って、アンテナを組み立てる、わざわざ来るような山では無いのでぜひとも交信したい、CQを出すと、東京江東区、藤岡市のKさ ん、榛名山の移動局と交信する事が出来た。


 雨は止んでいるが雷鳴が聞こえるのですぐに撤収下山にかかる、二度上峠まで戻るとまだ雨は大丈夫そうなので、道路反対側の階段を登って 駒髪山に向かう。


氷妻山の三角点 二度上峠に下る

 階段を登ればすぐに山頂だと思っていたせいか、山頂まで以外に時間がかかり、登りもキツイ、大きな岩が有ったらそこが山頂だった。


駒髪山山頂の大きな岩 駒髪山山頂石祠

 ここで今日の昼食、アンテナを組み立てて、おにぎりを食べて、CQを出すと草加市の局が呼んでくれたが、交信中に突然雨が降り出してくる。


 傘に入り交信を終了、荷物をまとめ、ザックカバーを付けて下山にかかる、雨脚が強くてずぶ濡れだが、もともと汗でずぶ濡れのようなものなの でたいして違いは無いか。


 二度上峠に下ると丁度、鼻曲山から下ってくる登山者がいた。


 レンゲショウマが見られて、3座も登れて、無線交信も出来て実りの多い山歩きが出来た。



● 記録


 二度上峠駐車場 8:01 -(0:35)- 8:36 氷妻山 -(0:25)- 9:01 休憩 9:13 -(0:13)- 9:26 レンゲショウマ群生地 -(0:25)- 9:51 鼻曲山山頂


 10:35 -(0:45)- 11:20 氷妻山 11:53 -(0:24)- 12:17 二度上峠 -(0:14)- 12:31 駒髪山 13:06 -(0:09)- 13:15 二度上峠駐車場


カシミール3Dで作る

2018年 8月 foxtrot